小笠原諸島 父島

2001年に小笠原諸島父島に行きました。
東京から船で約25時間、南へ約1000キロ、遠かった。。。こんなに離れていてもまだ東京都なのです。

しかし、日本とは思えない海の透明度、白い砂、緑の美しさです。
15.jpg

島の教会ですがまるで海外みたいですね。
18.jpg

太平洋戦争中、日本軍が駐留しており、山の中ですが当時の窯などを見ることができました。
近くには大日本ビールの空き瓶が転がっていたりします。
7.jpg

濱江丸 Hinkou Maru
境浦に座礁した旧日本海軍の輸送船「濱江丸」。残念ながら今では朽ち果てて姿が分かりません。
17.jpg

ノースアメリカン P-51 マスタング North American P-51 Mustang
P51ムスタングの残骸が山中に散乱していました。搭乗員はどうなったのか知りませんが、亡くなられたのであればご冥福をお祈りいたします。
6.jpg

↓翼に米軍の星のマークが見えます
9.jpg

8.jpg

10.jpg

11.jpg

周辺の島への距離が書かれた標識です。沖ノ鳥島までここから約1000キロ。。。東京都は実は広いのです。
4.jpg

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。