江戸東京博物館 東京都

江戸東京博物館 Edo-Tokyo Museum

東京都墨田区にある博物館に行きました。JR両国駅の側にあって四足動物みたいなデカい建物です。
江戸時代から昭和までの生活、歴史、文化を伝える博物館です。

実は一時期リニューアルのため閉鎖されていましたが、リニューアル後に見れなくなった展示物があります。
私が行ったのはリニューアル後ですが、三八式歩兵銃が展示されなくなったのがショックでした。
20151230212233857.jpg

B29 12.7mm機関銃
撃墜されたB29に搭載されていた機銃です。その下にある穴が開いているのは機銃で貫通した鉄板とのこと。
20151230212234ca7.jpg

M64高性能爆弾の不発弾
といっても、その複製品です。つまり本物ではありません。仮に本物だったらいつ爆発するか分からないから大変でしょうね。
その左下に見えるのが焼夷弾の弾頭です。これは本物のようです。
2015123021223625e.jpg

進駐軍が立てた標識
2015123021223726d.jpg


ちなみに両国駅には相撲で有名な両国国技館がありますが、この博物館のある町名は横綱といいます。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。