鹿屋航空基地資料館 館内編

鹿児島県にある航空自衛隊鹿屋航空基地に資料館があり見学ができました。
零式艦上戦闘機や色々な航空機が展示しているので見応えがありました。
飛行機好きなら長時間いても飽きないと思いますね。

あいにくの雨でしたがバスを乗り継いて行ってまいりました。
2003年訪問です。

写真点数が多いので2回に分けて書きますね。
まずは館内編で、資料館の中の展示物です。
後編はこちら → 鹿屋航空基地 屋外編

航空自衛隊鹿屋航空基地正門
PICT0011.jpg

さあ、資料館です。
PICT0068.jpg

零式艦上戦闘機 Mitsubishi A6M Zero
この零戦は二つの機を一つにして復元したものだそうです。
20160110161654b89.jpg

201601101617140ec.jpg

201601101616544c8.jpg

機体横を登って行くと、
20160110161651c64.jpg

コクピットの位置まで上がれて、
PICT0019.jpg

コクピットの中を見ることができます。
201601101617124ed.jpg

エンジンも展示されていました
201601101616532ea.jpg

20160110161655082.jpg

垂直尾翼です。
PICT0016.jpg

PICT0022.jpg

91式魚雷改 Type 91 torpedo
真珠湾攻撃にも使用された魚雷です。
PICT0030.jpg

資料館1階
1階は航空自衛隊が使用する装備関係を展示しています。
PICT0031.jpg

PICT0032.jpg

HSS-2B救難ヘリコプターです。
PICT0037.jpg

コクピットの中を見ることができました。
PICT0036.jpg

このヘリのコクピットは何だったか忘れました。バートルかな?
PICT0040.jpg

PICT0033.jpg

PICT0038.jpg

後編はこちら → 鹿屋航空基地 屋外編

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。